42期(6年生)チームスタッフ
坂本ヘッドコーチ

42期では、挨拶と返事はしっかり、
人の話しはしっかり聞き、理解する。
物、人を大事にし、何事にも積極的に取組む。
何事にも「こだわる事」を指導しています。
サッカーについては、基本基礎を徹底的にトレーニングし、個人技術、個人能力を最大限に、フレキシブルに発揮し、賢い選手になれる様に日々、楽しく、こだわってトレーニングしています。

直近の試合結果
2024.04.30

【4月29日(月)三井のリハウス 東京都U-12サッカーリーグ 第5節】

 

第3節/第4節と不甲斐ない結果だった💦

気持ちを切り替えて、球際で勝ち、勝負のポイントで得点を奪い、身体を張ってゴールを守る。そう上手くは行かなかった。

 

高尾SC 1-3 ●

 

潤徳ガルーダ 2-0 ◯

 

練習から精度を高め第5節へ

 

前半0-0と相変わらず、スタートが悪い💦後半開始ようやく目が覚めたのか‼️ ※13時30分ko(😆)

一瞬のチャンスを見逃さなかったのはさすが。22分、相手のパスミスを奪わいカウンターからイツキのシュート!でゴールを奪うも、すぐに奪い取られ逆にカウンターと1-1。今日のイツキスイッチは何処で入ったのか?28分相手の守備陣が揃う前に左ハーフのイツキがサイド深くにドリブル展開しエリア内に突っ込み、蹴り込んで追加点。

またしても、同じ光景が見え失点か?とよぎるもダイチの冷静な判断でDFラインをしっかりと修正。ボールを基準にダイチが正しいポジショニングをし、正しい順序でボールをつなぐことで得られる優位性を利用していた!スタイル?ん?ポジッショナルプレー??か?まずは、首を振り周りを見れた事がgood‼️

 

引いた相手をどう崩すか。敵よりもむしろ個の課題と向き合いながらの40分だった。崩しの課題は残しつつもカウンターとセットプレーで入れた事はgood‼️

 

OKSC 4-1 ◯

 

TRMも良い結果だった。

激しく打ち合ったタケルの戻りの速度、サイドラインからの変幻自在のダブルタッチ‼️

ボールを持ってゲームを支配。ボールを持つことで、高い技術や運動量、スプリントといった練習が出来ていたgood‼️

 

 

対戦いただきました各チーム、選手、関係者の皆様、また会場運営いただきましたスタッフ皆様、非常に貴重な試合になりました。ありがとうございました。

2024.04.16

【『42期』4月14日(日)八王子春季カップ】

負けたらその場で敗退の春季トーナメント。

前日の疲れが取れてないのか?やはり立ち上がりが弱い。

それでも昨日にコーチからの激を聞きながら
守備と攻撃は一体だから。自分たちが裏返しに出来ていれば、相手は簡単に前に来られない。
自分たちが前向きでプレー出来ればいい。
それから、少しだけど相手を見てサッカーが出来るようになっているので、そこはだいぶよくなってきたかなと思う

ショートカウンターのようになって相手の狙いである、奪って攻めるサッカーをされる場面もあったが、前向きのプレーで相手を背走させているため、基本的には攻めきったあと初期ポジションに戻れば危険は少ないが失点は常にショートカウンターからが多い。

リョウジの掛け声が前半から選手を生かせた事はGood!
昨日の自分との戦いで反省をしたのか自分なりに味方への声掛けが選手を生き生きさせ笑顔をもたらせ、人の話しはしっかり聞き、理解する。物、人を大事にし、何事にも積極的に取組む。何事にも「こだわる事」が活かされた!!
サッカーについては、基本基礎を徹底的にトレーニングし、個人技術、個人能力を最大限に、フレキシブルに発揮??
ここは何もコメントはしないでおこう。。。

★高尾SC 4-2 〇

対戦いただきました各チーム、選手、関係者の皆様、また会場運営いただきました愛宕SC様、非常に貴重な試合になりました。ありがとうございました。

過去の戦績一覧を見る→